言語処理と「翻訳」に関する交流会

東京大学の主に技術的な観点から広い意味での翻訳に関心を持つ研究室で下記の通り、交流会を行います。どなたでもご参加いただけます。事前登録は必要ありません。

言語処理と「翻訳」に関する交流会

日時:2018年7月13日(金)13:00-15:30
場所:東京大学教育学部第一会議室(本郷キャンパス)
言語:日本語/英語

内容(敬称略):
13:00- 簡単な挨拶
13:05- 影浦峡  人間の翻訳とメタ言語
13:30- 中澤敏明 深層学習によるマルチモーダル文脈理解と機械翻訳の高度化
14:00- 浅井明里 Neural Question Answering for Any Language by Online Machine Translation
14:30- 橋田浩一 PDS (Personal Data Store) に基づく言語データの共有・活用プラットフォームの構築
15:00- 賀沢秀人 翻訳から注釈へ

各発表は15分から20分で、質疑・討論が10分から15分という感じです。

オープンラボ(2018年度)

大学院教育学研究科説明会のプログラムの一部として、今年もオープンラボ(コース別説明会)を実施いたします。
オープンラボでは、図書館情報学における最先端の研究に興味をもつ大学生・社会人を対象に、当研究室の研究テーマやラボの様子などをご紹介します。
また、当研究室で学びたい方の個別相談にも応じています。
<入退場自由・参加費無料>です!
事前の申し込みも必要ありませんので、ぜひお気軽にお越しください!
他の研究室の方や図書館関係者の方のお越しもお待ちしております。

時間:2018年5月23日(水) 17:30-18:45

場所:教育学部棟109(予定)

教育学研究科全体の説明会等についてはこちらでご確認ください。