Call for Papers: MT Summit 2017 Workshop on Language Technologies and Human Translators (LTHT)

2017年9月に名古屋で開催される機械翻訳の国際会議MT-Summitのプレコンフェレンス・ワークショップとして、9月18日、下記のワークショップを開催します。当研究室の影浦が主催者の一人に名を連ねています。

Workshop on Language Technologies and Human Translators (LTHT)

開催趣旨は以下の通りです。

The aim of the workshop on “Language Technologies and Human Translation” is to bring together NLP researchers, industry users of MT technologies, practitioners in LSPs, translation researchers, and translators to discuss issues related to language technologies and its real and potential impact on human translation and translation industries.

論文投稿〆切は7月3日。詳しくは上記サイト内の投稿案内をご覧ください。

自然言語処理研究者だけでなく、MTを実務で活用している翻訳者・翻訳企業の方々からのご投稿をお待ちしています。

 

新井庭子さんが「じんもんこん 2017」で学生奨励賞を受賞しました。

研究室博士課程2年(情報学環)の新井庭子さんが、情報処理学会の第114回人文科学とコンピュータ研究会(じんもんこん2017・2017年5月13日)で学生奨励賞を受賞しました。

発表タイトルは「テキスト読解の困難さに関する定量的分析―小・中学校の理科教科書を事例として」です。