MNHTT Workshop, Dicussion and Seminar

科学研究費基盤(A) 「翻訳知のアーカイヴ化を利用した協調・学習促進型翻訳支援プラットフォームの構築」では、開発中の「みんなの翻訳実習」(MNHTT)テストユーザによるワークショップを下記の通り開催します。

MNHTTテストユーザワークショップ

  • 日時:2015年1月26日(月)〜1月28日(水)
  • 場所:東京大学・大学院教育学研究科(本郷キャンパス)

基本的に一般公開はしていませんが、大学で翻訳を教えており、翻訳教育のためのシステムにご関心のある方は、ご連絡下さい。

また、ワークショップに参加する予定のチュービンゲン大学日本学研究所ウルリッヒ・アッペル講師及びグラナダ大学翻訳通訳学部キャサリン・ウェイ教授による研究懇談会及び公開セミナーを以下のように開催する予定です。

研究懇談会

  • 2015年1月29日(木)
  • 場所未定(恐らく立教大学)

非公開のディスカッションです。すみません。

公開セミナー ”Online resources, translation training platform and teaching translations”

  • 2015年1月30日(金)13:30〜
  • 東京大学・大学院教育学研究科(本郷キャンパス) 第一会議室
  • 講演者:Ulrich Apel博士(チュービンゲン大学)・Catherine Way教授(グラナダ大学)

公開セミナーで、定員は30名程度です。演題が決まりましたら、改めてご案内致します。

翻訳評価に関する講演会

“Top-down and bottom-up: what do industry approaches to translation quality mean for effective integration of standards and tools?”

Dr. Joanna Drugan, Seniour Lecturer, University of East Anglia, UK.

日時:2014年10月31日(金)13:00-15:00
 (「教育学部」とあるところ。赤門入って直進100m左、入り口入って右)
参加:事前登録不要・参加費無料
概要:
The diverse approaches to translation quality in the industry can be grouped in two broad camps: top-down and bottom-up. A recent study of the language services (Drugan, 2013) identified further different models within these two camps (e.g. ‘minimalist’ or ‘experience-dependent’), and drew out distinctive features for each. These different approaches have significant implications for, first, the integration of industry standards on quality, and, second, the efficient harnessing of technology throughout the translation workflow.
This talk outlines the range of industry approaches to quality and asks how these map on to successful integration of quality standards, and leading tools and technologies. Is compliance with standards or use of tools inevitably experienced as an imposition by translators and others involved in the translation process? Do some industry approaches point to ways these developments can be channelled to improve quality, or maintain it while meeting tighter deadlines.

オープンラボのタイムスケジュールが決定しました!

2014年度 東京大学教育学研究科生涯学習基盤経営コース

大学院入試(修士課程・博士課程)説明会

実施日時:2014年6月4日

【第一部】15:00~16:30

【第二部】18:30~20:00

場所:教育学研究科・教育学部棟358教室

 

タイムスケジュール

【第一部】

15:00 コース説明(コース長)

15:05 教員紹介(全5名)

15:20 研究室紹介(図書館情報学研究室、社会教育学・生涯学習論研究室)

15:40 質疑応答

15:45 個別相談

16:30 終了予定

【第二部】

18:30 コース説明(コース長)

18:35 教員紹介(全5名)

18:50 研究室紹介(図書館情報学研究室、社会教育学・生涯学習論研究室)

19:10 質疑応答

19:15 個別相談

20:00 終了予定