オープンラボ(2019年度)

大学院教育学研究科説明会のプログラムの一部として、2019年度オープンラボ(生涯学習基盤経営コース説明会)を実施いたします。
オープンラボでは、図書館情報学における最先端の研究に興味をもつ大学生・社会人を対象に、当研究室の研究テーマやラボの様子などをご紹介します。
また、当研究室で学びたい方の個別相談にも応じています。
<入退場自由・参加費無料>です!
事前の申し込みも必要ありませんので、ぜひお気軽にお越しください!
他の研究室の方や図書館関係者の方のお越しもお待ちしております。

時間:2019年5月22日(水) 17:30-18:45

場所:教育学部棟109

教育学研究科全体の説明会等についてはこちらでご確認ください。

『原発と放射線被ばくの科学と倫理』(島薗進著) 刊行記念トークイベント

島薗進×影浦峡 「科学はなぜ信頼を失ったのか」

伊達市の被曝調査に関する宮崎・早野論文について、個人情報の取り扱いや、データのねつ造疑惑など多くの問題が指摘されています。しかし、これまでのところ論文執筆者からは真摯な応答はなされていません。なぜこのような出来事が頻繁に起こるのでしょうか。今回は『原発と放射線被ばくの科学と倫理』の著者の島薗進さんと言語とメディアが専門の影浦峡さんをお招きして、科学者の言語、そして倫理について語っていただきます。

日 時|2019年4月17日(水)  19:00開始 18:45開場

会 場|紀伊國屋書店新宿本店9階 イベントスペース

参加料|◆500円

受 付|◆3月27日(水)よりお電話にてご予約を受付いたします。(先着50名様)

https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20190327100201.html